ステラ胃・大腸内視鏡クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

月・火・水・金 9:00 ~ 12:00 13:00 ~ 18:00
土 9:00 ~ 12:00 13:00 ~ 15:00 
休診日:木・日・祝
(平日13:00 ~ 15:00は予約検査優先)

お知らせ

クリニックで大きなポリープを取るということ

2021/06/13

 毎日多くの患者さんの大腸内視鏡検査をおこなっておりますと、時々大きなポリープをお持ちの方にばったりと出会うことがあります。①  そうすると内視鏡検査医の思考はありとあらゆることを想定しつつ瞬時に判断する必要に迫られます。そこでは医師の判断が全てを決めます。具体的には当院では拡大機能がある機種を使っておりますので、この病変には癌が含まれそうか否かを色素を散布して病変を表面を顕微鏡で見るのと同レベルにまで拡大したうえで判断します。癌の疑いがあれば当院では切除いたしません。次には大きなポリープは輪投げ様の電気メスでしばって焼き切るのですが安全に切除できそうか否か粘膜の下に生理食塩水を注入しその浮き加減で、腸管の基部に絶対熱傷が加わらない安全域があるかを確認します。②  もし浮きが悪ければ中止します。またこのような一連の処置がやりにくい部位ではないことも重要です。というのは止血の為や切除後のキズを塞ぐクリップを打つまでが一連の処置として重要な操作になるからです。③
 このように安全第一をモットーに当院では診療を行っておりますが、あまりに安全性を重視しすぎた場合に、当院でポリープ切除しないで『他の入院できる病院であらためてポリープ取ってもらってくださいね』と紹介状を記載して渡すと『1日仕事休んで苦労して下剤飲んだのに、、もう1回か、、』とがっかりされる患者さんがいるのも事実です。このようにクリニックでポリープを切除する内視鏡検査医はいろいろと気苦労いたしております。できたらなるべくその場で取ってあげたいと思っております。ただし、クリニックの場合には安全第一なのです。ここにあげた写真の例のポリープは2cmを超える例ですが、条件に合えばこのように切除いたします。ただし条件に合致しないと、もっと小さくても切除しないこともありえるということをご了承ください。

ご予約・ご相談はお気軽に

より十分なセキュリティー対策を施し安全第一の診察・検査を心掛けております。
大宮ステラタウンのザ・ダイソー様の並びで東側へ徒歩1分ほどの角のビル1階にあります。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

  • ステラ胃・大腸内視鏡クリニック
  • 院長:小嶋 隆行
  • 診療内容:内科・消化器内科・内視鏡内科
  • TEL:048-652-7171048-652-7171
  • 〒331-0812 
    埼玉県さいたま市北区宮原町1丁目853番地8
    ウェルネスキューブ大宮1F
    (大宮ステラタウン隣り / ザ・ダイソーの並び)
  • ◎ JR「土呂」駅徒歩16分
  • ◎ JR「大宮」駅東口バス10分
  • ◎ ニューシャトル「加茂宮」駅より徒歩9分
  • 日帰り
    ポリープ切除
  • 苦痛の少ない
    内視鏡
  • 駐車場・
    駐輪場完備
診療時間 日・祝
9:00 ~
12:00
13:00 ~
18:00
平日 13:00~15:00(予約検査優先)
  • 休診日:木曜、日曜、祝日
  • ★ 13:00 ~ 15:00