ステラ胃・大腸内視鏡クリニック

ご予約・ご相談はお気軽に

月・火・水・金 9:00 ~ 12:00 13:00 ~ 18:00
土 9:00 ~ 12:00 13:00 ~ 15:00 
休診日:木・日・祝
(平日13:00 ~ 15:00は予約検査優先)

お知らせ

さいたま市からの大腸癌検診のお知らせ

2021/10/17

先日、私の家にも上記見開きのハガキが届きました。対象となっている方は見たこともあると思います。さいたま市の場合には自己負担金が400円ですむ大腸癌検診のキャンペーンのお知らせです。このコロナ禍で検診受診者が近年減少しており、例年では発見されるべき早期の癌患者さんが減ってしまって、後日になって症状を有する進行癌となり発見される患者数が増加するだろうと予想されています。

当院は大腸を得意とする内視鏡クリニックとして設立し、毎日便潜血陽性の方の二次検査をさせていただいております。その立場として是非この機会に声を大にして言いたいと思います。便潜血の検診は安価で安全で「絶対にやったほうがいいです。」し、私自身も毎年必ず検査しています。その理由としては、

1,まだコロナ感染を気にして混雑を避けたいような方に対しては、この検査は受付での容器の受け渡しの短時間の院内滞在時間だけで済みますし、また結果をお伝えするのも当院であれば外来は完全予約制ですので、結果が陰性であれば一言の説明で済みすぐに帰宅できます。また、体に一切触れるわけでもなく、放射線を浴びる検査でもないのは自明ですね。

2,大腸癌は本当に進行癌になってもまだ症状を訴えない方も多いです。胃の場合にはなんとなく不調だと自覚症状が出て検査になる方が多いですが、大腸の特に奥の方の部位にできた場合などでは出血や腹部症状にも気づきにくい事が多いですし、もちろん一般採血でもわかりません。便潜血検査なら早い時期から拾いあげてくれます。

3,検査をすると実際にはそれほど癌が発見されることは少なく、ポリープが出血源である事の方が圧倒的に多いです。当院ではできるかぎりその場でポリープ切除を行いますが、大事な事はポリープ切除そのものがその後の大腸癌の予防につながるということです。そしてそのポリープの数や性状により次回の検査をどうすべきかを個々の患者さんごとに御教示しております。

4,さらに原因として多いのが肛門が出血源と想定される場合です。私は元々外科医であり、多くの肛門の手術にかかわってきた立場から、その方のおしりに対して必要ならば適切な生活指導、処置、投薬をさせていただいております。

以上、当院では内視鏡検査だけでなく、その前の便潜血検査も積極的に行っておりますので、ぜひ市検診のハガキをご持参のうえで御来院ください。

ご予約・ご相談はお気軽に

より十分なセキュリティー対策を施し安全第一の診察・検査を心掛けております。
大宮ステラタウンのザ・ダイソー様の並びで東側へ徒歩1分ほどの角のビル1階にあります。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

  • ステラ胃・大腸内視鏡クリニック
  • 院長:小嶋 隆行
  • 診療内容:内科・消化器内科・内視鏡内科
  • TEL:048-652-7171048-652-7171
  • 〒331-0812 
    埼玉県さいたま市北区宮原町1丁目853番地8
    ウェルネスキューブ大宮1F
    (大宮ステラタウン隣り / ザ・ダイソーの並び)
  • ◎ JR「土呂」駅徒歩16分
  • ◎ JR「大宮」駅東口バス10分
  • ◎ ニューシャトル「加茂宮」駅より徒歩9分
  • 日帰り
    ポリープ切除
  • 苦痛の少ない
    内視鏡
  • 駐車場・
    駐輪場完備
診療時間 日・祝
9:00 ~
12:00
13:00 ~
18:00
平日 13:00~15:00(予約検査優先)
  • 休診日:木曜、日曜、祝日
  • ★ 13:00 ~ 15:00